combiners_event_jp_wiki.jpg

サイバトロン軍の唯一のコンバイナーとして、すべての重責を背負い、過酷な戦いを続けるスペリオン。
その一方で、自身が最強のデストロン兵だと周りに自慢しまくるデバスター⋯

デストロン軍の脅威に備えるためとはいえども、
一体のコンバイナーだけに頼るのは長期的に考えると良い解決法でないことは明らかだ。
エアーボット部隊の負担を減らすためにも、更なるコンバイナーを召集する計画を立てなければ!

また、デバスターを全面的に信用するのは危険過ぎると危惧したメガトロンは、
更なるコンバイナーを参戦させる計画を練り始めた。
もっと従順で、デストロン軍内の上下関係を尊重できるコンバイナーを!

さあ、今週末のイベントに参加し、合金、エネルゴン、スパーク、
3-4つ星クリスタルの破片を手にしよう!

開催日時

開始: 1月20日(金) 20時
終了: 1月23日(月) 20時


参加条件

  • 司令部レベル4以上

参加方法

  • イベントボタンをタップ!
  • バトルを行なうイベントバトルゾーンを選択!
  • 勝利してバトルポイントを獲得!
  • 報酬を回収!


プレステージ上限1(1回のみクリア可能)
ボーナスXP:イベントバトルゾーンで2倍のXPを獲得しよう!


バトルゾーン毎のポイント

バトルゾーン 最大バトルポイント
1 14
2 24
3 32
4 40
5 46
6 52
7 58
8 62
9 68
10 76
11 84
12 94
13 106

報酬


アイテム バトルポイント
3つ星クリスタルの破片 x 50 100
合金 x 100,000 230
エネルゴン x 50,000 400
フォースフィールドMK2 x 1 615
2つ星クリスタル x 1 870
スパーク x 500 1,170
3つ星クリスタルの破片 x 200 1,500
4つ星クリスタルの破片 x 25 1,550
エネルゴン x 100,000 1,625
4つ星クリスタルの破片 x 50 1,750
フォースフィールドMK3 x 1 2,000
スパーク x 1,000 2,390
3つ星クリスタルの破片 x 300 2,940
フォースフィールドMK3 x 1 3,640
3つ星クリスタルの破片 x 350 4,500
スパーク x 2,000 5,080
4つ星クリスタルの破片 x 100 5,370
エネルゴン x 200,000 5,660
フォースフィールドMK3 x 1 6,240
4つ星クリスタルの破片 x 150 6,820
スパーク x 3,000 7,400
4つ星クリスタルの破片 x 175 7,700
エネルゴン x 300,000 8,000
4つ星クリスタルの破片 x 225 10,000

イベント時の会話


Autobots_icon-50.png【サイバトロン軍】

シルバーボルト:皆よくやったぞ! スペリオンとして、またもや襲撃成功だ!

スカイダイブ:バトルの日々⋯ 研究を行なわずにまた1日が終わってしまった⋯ ま
すます残務が増えるばかりだ。

ラチェット:やぁ皆! 陰気なやつにはなりたくないんだが⋯
数名のエアーボットがプロセッサ動作の異常低下に苦しんでいるようだ。

シルバーボルト:我々なら大丈夫だ、ラチェット。 というか⋯

ラチェット:というか⋯ 大丈夫そうに見えるが、実はサイバトロンの唯一のコンバイナーとして、
かなり犠牲になっているって言いいたいんだろ。 君が認めても認めなくてもね。
デバスターを食い止めることができるのは、君たちだけなんだ。

コンボイ:仲間よ、それは私のせいだ。君たちに重荷を負わせ過ぎた。

パワーグライド:ご心配なく、司令官! 賞賛を受けられるだけでなく、
腕を見せつけられる機会まで与えられて光栄です!

プロール:おそらく、エアーボットが必要とするのは、
バックアップする仲間のコンバイナーではないですか?

コンボイ:新たなコンバイナー? それはいいな!
プロール、 研究チームを集めて調べてくれ。

Decepticons_icon-50.png【デストロン軍】

グレン:もうやってられない。アーティストでベテラン職人の俺が
デバスターを動かす歯車の一部だなんて!

スクラッパー:お前だけが重労働をしてるわけじゃないんだぞ、グレン⋯

スタースクリーム:何不満を垂れてるんだ?
さっさと破壊マシーンへと戻るんだ、腑抜けども!

ミックスマスター:おい、スタースクリーム。
お前とデバスターの足が建設事故に巻き込まれる予感がしてならないぜ!

メガトロン:黙れ、バカども! いいか、ビルドロンたちよ⋯
お前はコンバイナーで、ワシの最も貴重な破壊兵器の1つだ!
一体どんな文句があるというのだ?

ロングハウル:馬車馬のように働かされて疲れているんです、メガトロン様!
我々は最強だっていうだけで、人の倍も任務を課されて、たまったもんじゃありません。

メガトロン:うーん⋯ 唯一のコンバイナーとして、
デバスターだけに頼るのはリスクが大き過ぎるかもしれんな⋯

ブロウル:やぁ皆、どうしたんだい?

メガトロン:そう大声を出すんじゃない、馬鹿者!
ワシには考えなければならないことがたくさんあるのだ⋯

ブロウル:えっ!? 何か見逃しちゃった? おーい? 皆どこに行くんだ⋯